高齢者から乳飲み子まで、幅広い年齢層の方々が集まっています。


明るく楽しい教会を目指しています。


キリスト教に興味のある方、生きることを模索している方、


洗礼を受けるつもりはないけれど礼拝を見てみたい方、


学校のレポートのために一回だけ参加したい方、などなど・・・です。


どのような方のお越しもお待ちしています。




教会が初めての方でも安心してお越しください。


ご希望に応じて教会員がご案内いたします。


聖書は新共同訳聖書を使用しています。


聖書・讃美歌をお持ちでない方は、


教会でお貸ししますのでお申し出ください。


礼拝堂には「親子室」もございますので、


お子様連れの方もお気がねなくご参加できます。


浦和教会について 

日本キリスト教会浦和教会は、埼玉県さいたま市浦和区にて


1885年  伝道開始した伝統ある教会です。

            スイス・フランス系の改革長老主義の神学に立ち(J.カルヴァン)、

            堅実な信仰形成を目指しています。


             その歴史は、

1877年 「日本基督一致教会」創立した時代にさかのぼります。


1885年 東北学院の創設者、押川方義やシュネーダーらによって東北中会が建設された頃、

           東北・北関東圏の巡回伝道が行なわれ浦和で家庭集会が開かれました。


1915年 伝道教会 設立


1941年 日本基督教団 と合同


1951年 牧師平田正夫の時代に新日本基督教会 に加盟


1988-2010年 中家誠牧師の頃、当教会は人数的・経済的に最も大きくなります。


2010年に牧師三輪地塩が赴任し現在に至ります。