NEW! 2022.12.4 週報 教会からのお知らせ

2022.12.4 週報 教会からのお知らせ
ボランティアのお願い
本日礼拝後、花壇にチューリップの球根を植える予定です。

お時間の都合のつく方がありましたら、是非お手伝いください。

出来る方は鈴木惠子さんまでお知らせください。

 
【主な献金について】
・維持献金:毎月捧げていただく献金です。

・大中会負担金:1年分5000円を皆様にお願いしております。

・共助金庫献金:引退された教職の生活を支える大事な献金です。

*12月から2階の礼拝用ヨハネスオルガンの献金をしていただく

ことになりました。

受付に<ヨハネスオルガン献金>と書かれたブルーの封筒がありますので、宜しくお願いします。

2022.11.27 週報 教会からのお知らせ

2022.11.27 週報 教会からのお知らせ
【第72回大会報告】
11月23日~24日(水~木)Zoomで開催

・出席者:牧師80名、宣教教師1名、長老77名、計158名

員外議員10名

・礼拝献金2,397,000円、個人191,000円、計2,588,000円

・選挙:議長 有賀文彦(再選) 書記 藤田英雄(再選)ほか

・日本キリスト教会共助金庫内規改正に関する建議案:承認

 
ボランティアのお願い
12月4日(日)礼拝後、雨で無ければ花壇にチュウリップの球根を

植える予定にしております。お時間の都合のつく方がありましたら、

お手伝いいただきたいのですが、出来る方はお知らせください。

(担当  鈴木惠子)

2022.11.20 週報 教会からのお知らせ

2022.11.20 週報 教会からのお知らせ

【第72回大会開催について】

期日:2022年11月23日~24日(水・木)Zoomで開催

 
*日本キリスト教会の教職・教会員であればどなたでも傍聴することが可能です。限定公開ですので、傍聴をご希望の方は、牧師、または書記にURLをお尋ねください。

 
【献金について】

維持献金:教会を維持して行くうえで大事な献金で、毎月捧げていただいております。(出席数、陪餐数と共に現住陪餐会員の条件です。)

大中会負担金:大中会を支えるために浦和教会に決められた目標額は

約xxx万円です。一人分の負担額はxx,xxx円ですが、そのうちの

20% x000円を皆様全員に負担していただくことになっています。

共助金庫献金:引退された教職の生活を支える欠かせない献金です。

現在6名の方が捧げています。個人献金は目標額のxxx,xxx円を

満たすことは困難な状況です。(10月末までの献金額xxx,xxx円)

*教会にて金額についてはご確認ください

2022.11.13 週報 教会からのお知らせ

2022.11.13 週報 教会からのお知らせ
◇本日から礼拝後、トーンチャイムの練習を行います。

演奏を申し出た方はどうぞお残り下さい。 (担当 森﨑千恵)

 
【2023年の福音時報購読申込について】
2023年1月~12月まで毎月発行。年間購読料1800円。週報

ボックスに配布の封筒に購読料を入れて、お申込みください。

新規に購読される方もこの機会にどうぞ。本日締切りです。

(担当 國見照子)

 
【第72回大会開催について】
期日:2022年11月23日~24日(水・木)Zoomで開催

浦和教会の代議員は牧師鈴木美津子、長老安井国雄 補員松谷信司

(長老は23日、24日一日ずつ正議員を交代)

 
*なお、24日(木)の祈祷会は休会となりますので、ご了承ください。

2022.11.6 週報 教会からのお知らせ

2022.11.6 週報 教会からのお知らせ

◇次週13日(日)礼拝で、こども祝福式を行います。日曜学校に

いらしてないお子さんもどうぞお連れください。

 
◇次週は11月定期拡大小会、並びに定期小会があります。

長老・執事の方は、ご準備ください。

 
【2023年の福音時報購読申込について】

2023年1月~12月まで毎月発行。年間購読料1800円。週報

ボックスに配布の封筒に購読料を入れて、お申込みください。

新規に購読される方もこの機会にどうぞ。次週13日(日)締切。

(担当 國見照子)

 
【2022年度の献金について】

今年もあと2か月余りとなりました。現在は維持献金、タビタの会献金(11月末まで)、中会伝道局特別献金、大会共助金庫献金、

会堂改修献金、1階のリードオルガン献金などを受付けております。

今年度の大中会負担金もお忘れの方は宜しくお願いいたします。

2022.10.30 週報 教会からのお知らせ

2022.10.30 週報 教会からのお知らせ
◇ 次週11月6日(日) 礼拝後、2時から青葉園にて墓地礼拝を

行います。行かれる方は各自昼食をご用意ください。

教会から青葉園までの配車をご案内致しませんので、同乗ご希望の方は各自でお願いしてください。

 
【日本軍「慰安婦」問題と取り組む会主催オンライン講演会】

「証言の時代後に日本軍性暴力を伝えること」講師 熱田敬子

申込先:nikki.torikumukai @gmail.com 11月2日(水) 20時

 
【2022年度の献金について】

今年もあと2か月余りとなりました。現在は維持献金、タビタの会献金(11月末まで)、中会伝道局特別献金、大会共助金庫献金、

会堂改修献金、1階のリードオルガン献金などを受付けております。

今年度の大中会負担金もお忘れの方は宜しくお願いいたします。