2019.8.4の礼拝予定

主 日 礼 拝  午前 10:30

< 聖 餐 式 >

奏楽   板 垣 玲 子

<神の招き>

招 詞  ローマの信徒への手紙12章17節~18節

*讃 詠  546

*罪の告白と赦し 交読詩編144編12節~15節

*讃美歌  56(1-3)

<神の言葉>

聖 書 イザヤ書53章7節~10節  (旧約P.1150)

ペトロの手紙一 2章18節~25節(新約P.431)

祈 り

*讃美歌  269

説  教「キリストの受けた傷によって」三 輪 地塩

<神への応答>

*讃美歌  298

*日本キリスト教会信仰の告白

聖餐式  205

公 告

*献金感謝 (21)575      クワイア

*主の祈り (座席前そなえつけ)

*頌 栄  539

*派遣と祝福

*後 奏

聖餐補佐  松谷、三浦、増田、森﨑

「*」の箇所は起立して行いますが、立つのが困難な方は

お座りのままでどうぞ。

礼拝当番(今週)増田、岩本、志賀洋、鈴木惠

(次週)松谷、新畑、武政み、武政明

 
掃除当番(今週)入江、増田、塩澤、岩本

吉田耕、吉田さ、武政明

(次週)菊地晴、松本、浜田、佐藤真

加藤ヨ、板垣、草野

*礼拝・掃除当番が困難な方は遠慮なくお申出ください。

2019.8.4のお知らせ

次 週 礼 拝

<平和記念礼拝・こどもとおとなの合同礼拝>

説教「死を超えて共にいてくださる方」  三 輪 地 塩

詩編113編1節~3節

ルカによる福音書20章27節~40節

讃美歌 545A、58、529、531、540    三 輪 志 都

【牧師予定】
〇牧師夏期休暇(前半) 8月5日(月)~10日(土)

◇三輪地塩牧師夏期休暇中の緊急の場合の連絡は書記に

お願いします。

森﨑千恵  増田裕子

◇8月11日(日) 平和記念礼拝午後の予定

①かき氷大会は礼拝後直ぐに1階で行います。

おとなのみ¥100です。

②13:30~「平和記念コンサート」

出演:コ-ロ・アンジェルス  入場無料

*ご家族・友人・知人をお誘いのうえ、どちらもご自由にご参加ください。

*昼食は各自でお済ませ下さい。

*当日、年3回行っている「あしなが育英基金」への

募金を行います。ご協力お願いいたします。

2019.8.4~8.9今週の集会

〇日曜学校                 9:00

〇朝カフェ(担当 松谷信司)        9:30

〇入会準備会                9:00

〇入門の会(担当 休会)           9:45

〇クワイア練習                9:45

〇コイノニア                礼 拝 後

〇定期小会                12:45

今 週 の 集 会

◎祈祷題「平和記念礼拝・コンサートのため」(8月11日)

〇聖書の学びと祈りの会は午前・午後とも

718()~912()まで休会です

牧師予定】
〇牧師夏期休暇(前半) 8月5日(月)~10日(土)

2019.8.4 週報掲載の説教

<2019年1月13日の説教から>

『ダビデの子』

マルコによる福音書12章35節~37節

牧師 三輪地塩

紀元前600年~500年頃から、「メシアはダビデの末裔から生まれる」という「メシア待望」がユダヤ教の中で生まれた。ユダヤ人たちはメシアの到来を待ち望んでいた。イエスの時代、ユダヤ人たちはローマの圧政を受ける中で、強いメシア、解放者、戦う救世主の到来を願っていた。ダビデのように、南と北を統治し、統一王国を作るほどのリーダーの資質を持った者であり、戦闘民族ペリシテ人の「身長3メートルのゴリアト」を、投石一撃で倒してしまった、あの武勲に長けた人物。それが、民衆の望むメシアの姿であった。

しかしイエスは、今日の箇所で「どうしてメシアがダビデの子なのか」と、否定的に語る。それは、この時のユダヤ人たちが、単に「英雄」を求めていたからに他ならない。

エイブラハム・リンカンを英雄として信じる者たちは、リンカンを神と同じと考え、神格化されたリンカン像を待望するわけです(そこにバラク・オバマがリンカンを彷彿とさせる仕方で登場し、当時の米国は熱狂した)。

当時のユダヤ人たちは、イエスに対し、自分たちの勝手な「英雄像」を当て嵌めて「神格化」したのである。イエス・キリストを神格化した、というのは言葉の矛盾ではあるが、しかし、「神格化されたダビデ」を当て嵌めて「イエスを神と呼んでいる」ところが問題なのである。

旧約聖書の「サムエル記」は、ダビデを神格化することを殊更に嫌い、彼を徹頭徹尾「罪ある」「間違いを犯す」「人間」として描くことを是としている。ダビデは立派な王であったのは事実かもしれないが、結局人間の域を超えることのできない弱い人間でしかなかった。しかしユダヤの人々は、彼を英雄視しすぎてしまい、過剰な期待を込めて、到来するメシアが「ダビデの子」であると信じ込んでしまっていたのだ。そのためイエスは言うのである。「ダビデ自身がメシアを主と呼んでいるのに、どうしてメシアがダビデの子なのか」と。

イエスが、明らかに「父なる神の独り子であった」ということは、英雄であったからではない。最も端的に、そして目に見える仕方で、「神の愛」を示されたからに他ならない。彼はダビデのような武勲はない。領土を広げることに心血を注いだのでもない。彼は十字架の上で「神の独り子」であることを証しした。人を殺めて英雄になるのではなく、人に殺められて、神の子であることを証しした「真の人にして、真の神」であった。

2019.7.28の礼拝予定

主 日 礼 拝  午前 10:30

<こどもとおとなの合同礼拝>

奏楽   三 輪 志 都

<神の招き>

招 詞  マラキ書3章1節

*讃 詠  545B

*罪の告白と赦し 交読詩編144編9節~11節

*讃美歌  55(1−3)

<神の言葉>

聖 書 創世記11章1節~9節    (旧約P.13)

使徒言行録2章1節~13節 (新約P.214)

祈 り           三 浦 勇 二

*讃美歌  520

説  教 「バベルの塔」  三 輪 地 塩

<神への応答>

*讃美歌  Ⅱ188

*十 戒

公 告

*献金感謝

*主の祈り (座席前そなえつけ)

*頌 栄  544

*派遣と祝福

*後 奏

「*」の箇所は起立して行いますが、立つのが困難な方は

お座りのままでどうぞ。

礼拝当番(今週)加藤、菊地、佐藤真、佐藤允
(次週)増田、岩本、志賀洋、鈴木惠

掃除当番(今週)深沢、阿部、岡野、松沢

小出和、室橋、戸田

(次週)入江、増田、塩澤、岩本

吉田耕、吉田さ、武政明

*礼拝・掃除当番が困難な方は遠慮なくお申出ください。

2019.7.28のお知らせ

次 週 礼 拝

< 聖 餐 式 >

説教「キリストの受けた傷によって」   三 輪 地 塩

イザヤ53章7節~10節

ペトロの手紙一 2章18節~25節

讃美歌 546、56(1-3)、269、298、205、539   板 垣 玲 子

日曜学校説教「失われた者を探して救う神」

ルカによる福音書19章1節~10節     岩 本 道 子

◇「夏の集い」に参加する方は昼食代300円(おとなのみ)です。            (担当:岡野庸子)

HP.ブログの件
ヤフーブログを終了し、新HPを開設し、ブログ・Facebook・

ツイッターを全て纏めました。会員のページを開くには会員
ユーザーIDとパスワードが必要です。下記担当者または

長老・執事にお尋ねください。

(担当:三輪地塩牧師、松谷信司、小出勝、新畑信)

 
【日本キリスト教会70周年記念】

①記念讃美歌の募集  ②ロゴマークの募集

応募締め切りは10月31日(木) 募集要項など詳細は

1階の掲示板にありますので、ご覧ください

2019.7.28~8.4今週の集会

      集 会

 
〇朝カフェ(担当 松谷信司)        9:30

○入会準備会                9:00

〇入門の会(担当 三浦勇二)         9:45

〇クワイア練習                礼 拝 後

〇コイノニア                礼 拝 後

〇日曜学校「夏の集い」           礼 拝 後

今 週 の 集 会

◎祈祷題「世界の教会を覚えて」(教会を覚える日・8月5日)

〇聖書の学びと祈りの会は午前・午後とも

718()~912()まで休会です

牧師予定】
〇聖学院大学講義(春学期最終)    31日(水)

〇常置委員会と伝道局の合同協議会 8月2日(金)