2021.7.25~7.31 週報集会案内

2021.7.25~7.31 週報集会案内
      集 会
〇「教会員の生活」による学びの会 休  会

〇朝カフェ            休  会

〇入門の会            休  会

〇クワイア練習          中  止

〇コイノニア           中  止

〇礼拝堂・1階の消毒(有志)     礼 拝 後

〇日曜学校教師会         礼 拝 後

〇第5回臨時小会           礼 拝 後

今 週 の 集 会
◎祈祷題 「世界の教会を覚えて」

(教会を覚える日・8月1日)

〇聖書の学びと祈りの会は休会です。

 
次 週 礼 拝
説教 「金持ちとラザロ」

三 輪 地 塩

イザヤ66章22節~24節

ルカによる福音書16章19節~31節

讃美歌、546、11 (1-3)、502 (1-2)、213 (1-2)、544

三 輪 志 都

*日曜学校礼拝は第2主日と第4主日に行います。

2021.7.25 週報 教会からのお知らせ

2021.7.25 週報 教会からのお知らせ
◇聖書の学びと祈りの会は、7月15日~9月9日まで夏期休会となります。熱中症に気を付けてお過ごしください。

【オンライン一日神学校のご案内

日時:9月20日(月・休)10:30~14:30

<プログラム>
10:40~12:00講義「日本キリスト教会の教会論」

講師 松田真二(組織神学部門講師)

13:00~13:20礼拝(チャペルでの礼拝をZoom配信)

13:20~14:30神学校紹介ビデオ、神学生との交わり

校長との面談(希望の方)

*申込方法8月31日までに申込書をFAX、またはメールで

神学校に申込んでください。(申込用紙は掲示)

2021.7.25 の週報掲載の説教

<2020年2月23日の説教から>

ルカによる福音書4章31節~37節

その言葉には権威がある
牧師 三輪地塩

イエスが会堂で教えを語り、人々がその教えに非常に驚いていた場面での出来事。会堂にけがれた霊に憑かれた男が入ってきてこう言った。「ああ、ナザレのイエス。かまわないでくれ。我々を滅ぼしにきたのか。正体は分かっている。神の聖者だ」と。これは大変興味深い言葉である。悪霊は、キリストが「神の聖者」であることと、自分が悪霊であることを分かっている。自分が出て行かねばならない存在であることも、悪霊自身知っている。自分がこの男に取り憑いていることが「相応しくないこと」を知っているからこそ「かまわないでくれ」と懇願する。

この箇所で印象的なのは「権威」という言葉である。権威と聞くと、単に「偉い人」や「(政治的)権力者」のイメージを持ちがちである。だが権威とは、本来、その事柄についてよく知っている専門家ということである。聖書に出てくる権威は、「律法学者」や「祭司長」が有名である。彼等は聖書をよく勉強し、神についてよく知っていた(と自負していた)。それが当時の宗教的・信仰的権威者であった。

しかしここで注意したいのは、神に「ついて」よく知っている人は、必ずしも、神「を」知っている人とは異なるということだ。例えば、多くの人たちは「モーツァルトを知っている」と言うだろう。だがモーツァルトとランチをしたことがある、とか、家族ぐるみでモーツァルトと旅行に行ったことがある、という人はまず存在しない。モーツァルトに「ついて」知っているだけであって、モーツァルトの知識がある、という程度だ。知っているとしても、音楽の専門家・研究者であるか、国際モーツァルティウム財団と関係を持っているぐらいであろう。

それは律法学者も同じである。神に「ついて」知っている。つまり「知識」としての学者でしかなかった。だがキリストは、神「を」知っている、のみならず、「神そのものである」。それは神を知っているとは決定的に違う。キリストは、「神の身分でありながら」我々の前に現われた、とパウロが述べているとおり、キリストという存在がすでに「三位一体の神」そのものである。それが「律法学者の権威」と「キリストの権威」の決定的な違いである。この違いは極めて重要である。なぜなら、教会の内部にも「権威を取り違える罪」が潜むからである。

日本キリスト教会 浦和教会 主日礼拝 LIVE配信

視聴LIVE映像!

 YouTube 日本キリスト教会 浦和教会 主日礼拝

6月16日から対面での礼拝を再開しています。

全国的に感染者数の増加が懸念され、

埼玉県でも「まん延防止等重点措置」

の適用が延長される状況を考慮し、

当面はオンライン礼拝の視聴を推奨いたします。

会堂へお越しの場合は、

ご自身の健康状態(基礎疾患等)に十分留意し

決して無理をなさいませんようお願い致します。

各自の責任のもとで慎重にご判断ください。

********************************

https://www.youtube.com/channel/UCy78jR5hKbp6fy1Wf1e2r-g/videos
下線部分をクリック!YouTubeに移動してLIVE映像が視聴できます。

主日礼拝   毎週 日曜日   10時30分~11時30分
*LIVE配信を視聴なされる方は、チャットのコメント欄に氏名と挨拶を
入れて投稿を視聴参加の確認のためお願いします。

NEW! 教会への献金について お知らせ

献金詳細 <-ここをクリック

本日とこれまでの礼拝録画映像を再度ご視聴なさりたい方は、

下記の 再視聴!に進んでください。

再視聴!   説教 録画映像
下記の下線のURLをクリックして下さい。

教会ブログの録画映像ページに移動して礼拝映像がご視聴できます。

 
http://www.urawa-church.or.jp/blog/category/sound/

**********************

What’s NEW!ここから最新の情報になります。

2021.7.18 主日礼拝録画映像

主日礼拝録画映像 2021年7月18日(日) 10時30分~

      スマホおよびPADでも視聴できます!
YouTube
 
URL; https://youtu.be/Q6adojxufpU
 
浦和教会 礼拝ホール上記,下線の部分をクリックしてください。
YouTubeが立ち上がります。
      スマホおよびPADでも視聴できます!
************************************

主 日 礼 拝  午前10:30
奏楽 岩 本 道 子

<神の招き>
招 詞 イザヤ書42章1節

*讃 詠  545A

*罪の告白と赦し 詩編104編25節~30節

*讃美歌 79〔1-2〕

<神の言葉>
聖 書 箴言16章28節~33節  (旧約P.1012)

ルカによる福音書16章1節~13節

(新約P.140)

祈 り           加 藤 純 子

*讃美歌 195〔1-2〕

説  教 「不正な管理人」    三 輪 地 塩

<神への応答>
*讃美歌 239〔1-2〕

公 告

*主の祈り

*頌 栄 544

*後 奏

************************************

今こそ私たちの祈りを結集させ、主により頼みつつこの難局を乗り切りましょう。主の守りと支えとが、これまで同様、今も、永遠に、世々限りなくありますように。

2021.7.18 主日礼拝の案内

週 報 76 巻 29 号 2021.7.18
ごく小さな事に忠実な者は、大きな事にも忠実である。ごく小さな事に不忠実な者は、大きな事にも不忠実である。だから、不正にまみれた富について忠実でなければ、だれがあなたがたに本当に価値あるものを任せるだろうか。

(ルカによる福音書16章10~11節)

主 日 礼 拝  午前10:30
奏楽 岩 本 道 子

<神の招き>
招 詞 イザヤ書42章1節

*讃 詠  545A

*罪の告白と赦し 詩編104編25節~30節

*讃美歌 79〔1-2〕

<神の言葉>
聖 書 箴言16章28節~33節  (旧約P.1012)

ルカによる福音書16章1節~13節

(新約P.140)

祈 り           加 藤 純 子

*讃美歌 195〔1-2〕

説  教 「不正な管理人」    三 輪 地 塩

<神への応答>
*讃美歌 239〔1-2〕

公 告

*主の祈り

*頌 栄 544

*後 奏

 
礼拝当番(今週)済陽高志

(次週)安井国雄

ライブ配信当番
(今週)小出 勝

(次週)小出 勝